スポンサーリンク

ピッタリ袖なしワンピースを作る方法:ジェニー27cm・40cm・MDDドール服

小物

以前、作ったこちらの袖なしワンピース。

型紙が大きくブカッとしてしまったので、身頃をフィットさせるよう、型紙を改良しました。

スポンサーリンク

ピッタリ袖なしワンピース:ジェニー27cm・40cm・MDDドール服

前回は、襟ぐりと袖ぐりをレースで包みましたが、

今回は、見返しを付けました(グリーン部分)。

新しくミシンも購入したので、今回からはミシンの縫い方のコツもご紹介していきます。

私と同じミシンはこちら↓

 

7年以上、家庭用ミシンと工業用ミシンを使い続けた実感から申しますと、必要な機能がギュッと詰まった、リーズナブルで頑丈なミシンといった印象。

厚みのある部分も乗り越えられるタフさ、自動糸切り機能が改善され、下糸の巻き込みが少ないです。

見返しを付ける:ピッタリ袖なしワンピース:ジェニー27cm作り方

見返しの幅を1.5cmにして、カーブした帯を作ります。

袖ぐりの見返しを切り取ったところ。

これを、袖ぐりに縫い付けていきます。

ひっくり返しやすいように、カーブに切り込みを入れます。

糸を切らないように注意します。

端処理はジグザグミシン:ピッタリ袖なしワンピース:ジェニー27cm作り方

生地の端にはジグザグミシンをかけて、ほつれ防止します。

brotherミシンでは、8番あたりにジグザグミシンのボタンがあることが多いです。

振り幅は、ジグザグの左右の振り幅を表しており、3.5にしました。

ぬい目の長さは、ジグザグの長さを表しており、2.0にしました。

すると、下のような縫い目になります。

ひっくり返します。

見返しが浮いてこないよう、端から5mmを縫います。

すると、こうなります。

表から見ると、こうなります。

同じように、襟ぐりも見返しを作って付けます。

まずは、生地に直接、身頃を置いて、襟ぐりの実物のカーブを写し取ります。

これが、襟ぐりの見返しになります。

襟ぐりに縫い付け、ひっくり返します。

見返しが浮いてこないよう、押さえステッチを入れます。

両脇を縫う:ピッタリ袖なしワンピース:ジェニー27cm作り方

おなじくジグザクミシンをかけます。

後ろ中心を揃え、

すそから、開き止まりまで縫います。

持ち出しを付ける:ピッタリ袖なしワンピース:ジェニー27cm作り方

後身頃にマジックテープを付けるので、持ち出しを付けました。

今回は、ブラウスの袖でやった剣ボロを応用し、持ち出しを縫い付けることにしました。

久美子
久美子

人間の服づくりのノウハウは、人形服づくりにも活かせます♪

ここに、あとで面ファスナーを付けます。

付けると、このようになります。

完成:ピッタリ袖なしワンピース:ジェニー27cm作り方

すそを処理して完成です。ジェニーちゃんに、着てもらいました。

すそには、こういうレースを使いました。

ゴールドのレースもあります。

この前作ったワンピースと比較してみました。

かなりブカブカだったのが一目瞭然です。袖ぐりも、だいぶスッキリしました。

前回の 今回の

これで、袖ぐりから下着が見えることもなく安心です。

この前作ったコートを着せてみました。

花柄づくしのコーディネート。洋服が増えると、コーディネートする楽しみが増えますね。

またストライプや、ドッと柄の生地やレースを使って、アイテムを増やしていきます。

まとめ:ピッタリした27cmドール服・袖なしワンピースを作る方法

以上、ピッタリした27cmドール服・袖なしワンピースを手縫いで作る方法についてご紹介しました。

こちらのタイトなワンピースの型紙はこちら。

もう少し調整したいところがあるので、きちんと準備できたら、A4判で配布できるようにしますね。

実際に縫い始める前に、ソーイングに必要な道具をこちらからチェックしておきましょう。

ZOOMでオンラインレッスンも開催しています。詳しくは、LINEからお問い合わせ頂けます。

手縫いでもできる!お人形の服づくりについては、こちらからご覧頂けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました